The Mummy 2018の特徴

The Mummy 2018はフガソ(Fugaso)開発のビデオスロットゲームです。6リール、4行のスロットはペイラインを持たない代わりにブロックペイズ(Block Pays)システムを採用したミイラがテーマのスロットです。テーマがミイラであるためデザインは全体的に古代エジプト風に作られていてスロットの背景は遺跡内部、音楽はエキゾチックなものでまとまりがありクオリティーの高いスロットです。

ゲームのシンボルは7種類で3つの高配当シンボルと4つの低配当シンボルで構成されています。高配当シンボルにはホルスの目、アンク、ステッキの3つのマークがあります。低配当シンボルは黒猫、コブラ、サソリ、ラクダの4種類からなっています。ゲームはブロックペイズシステムのためこれらのシンボルから同じものを隣接して9つ以上出した際に配当が支払われる仕組みとなっています。またこれら通常シンボル以外にも3つ以上出すことでフリースピンボーナスを起動できるフリースピンシンボルや、隣接するシンボルで並びを作れる配当の一番高いものに変わることのできるサブスティチューションシンボルがあります。

ゲームにはClammy Win Re-spin Featureという配当を出すブロックペイズが作れた際にそれを構成するシンボル以外がリスピンされるというお得な機能が搭載されていています。

またフリースピンシンボルを3つ出すことで9回のフリースピン、4つ以上は+1回ずつのフリースピンがもらえます。このボーナス中は低配当シンボルが取り除かれ他のシンボルに置き換えられるランダムボーナスもあるのでただのフリースピンでない点は魅力的です。

たろ爺によるThe Mummy 2018の評価

The Mummy 2018はペイラインではなくブロックペイズによって配当を支払う特殊なスロットです。本格的な音楽やリアルで怖いミイラや背景のデザインがうまくかみ合って古代エジプト風の雰囲気がうまく表現されていています。ゲームのペイアウト率は91.35パーセントでプログレッシブジャックポットを加味すると4.5パーセントが加算されます。

プレイ上の特徴はブロックペイズシステム、Clammy Win Re-spin、低配当シンボルのランダムリムーブボーナスと他のスロットにはない特徴がたくさんありユニークな点が魅力的です。これらボーナスの特徴は同社からリリースされているGraffiti: Block Paysにも搭載されているのでザ・マミー2018のデザインやアニメーションがあまり気に入らない方はこちらもチェックしてみてください。

ミイラのテーマが怖くない方やThe Mummy 2018の充実したボーナスを楽しみたい方はフリープレーなどでゲームを体験してみてください。